時代の進化に合わせてシステムマイグレーション

  • ゲームイラスト制作で食べていくために

    • ゲームイラスト制作の仕事で食べて行くためには、まずは基礎的な画力を上げる必要があります。人物デッサンがしっかりできていないと、絵柄が安定しないのでゲームイラスト制作一本で食べていくことは難しいでしょう。

      基本的なクロッキーの練習を必ず毎日数時間は行って、人物については大得意にしておかなくてはいけません。

      ゲームイラスト制作の現場では9割以上が人物の絵を依頼されるので、とにかく人については苦手意識を持たない方がいいです。確かに一部背景や特殊効果だけ描いていればいい仕事もありますが、そういったものはすでにプロフェッショナルな人がいるので、席を奪うのは難しいです。
      人物絵なら需要が高いので、多少下手でも経験を積んでいくことができます。

      人物絵の中でも、女性をできるだけ可愛くゴージャスに描けるようにしておくと仕事は受けやすくなるでしょう。可愛らしい絵が描けるなら、非常に高い人気を獲得して、ゲームイラスト制作だけでなく他ジャンルにまで進出が可能です。

      絵師としての仕事が安定するので、女の子の絵ばかりを練習していてもいいぐらいです。

      あとは、手を早くすることも非常に重要になります。


      短時間でさっと完成された絵が描けるようにならなくては、単価の低い仕事で食べていくことはできません。ゲームのイラストは一枚で数千円ということもありますから、一日三枚は絵をゼロから完成まで持っていけるようになるのが理想です。
      そうすれば、食べていくには困りません。

















  • 関連リンク

    • システムマイグレーションは自分で行うのではなく、業者に代行して貰う事も出来ます。業者に代行して貰う事で、システムを他のプラットフォームに移行する作業にかける手間を省きつつ、他の仕事をこなす事も出来るようになります。...

    • 最近ではバリアフリーの考え方が浸透してきており、自宅にホームエレベーターを設置する人が増えてきています。ホームエレベーターにも様々な種類があり、2人用から4人用まで様々です。...